引きこもり状態の親子関係を改善するコミュニケーション講座です。

不登校ひきこもり、4コマ漫画

今年の冬もコミュニケーション講座を開催します!
1/9(日)スタート、5回の講座です。
場所は山辺町北部公民館です。

学校と合わない子どもとの関わり、
今のままで大丈夫かな?
親子の会話があまりなくて、
このままでいいのか将来が不安。
そんな親子のコミュニケーションの心配を抱えていませんか?

講座は5日間、2週間の間隔で開催します。
私が一番伝えたいことは、子どもの話の聴き方です。
子どもの話の聴き方が分かると、
信頼関係、安心感が生まれます。
不登校、ひきこもりの状態の子どもと話をするには
まず信頼関係がある状態がスタートです。

私が実際にやってみて、
家庭が変わった!私が変わった!信頼関係が深まった!
と実感していることをお伝えします。
講座で実際に体験しながら、やり方を身につけていきましょう。

12/18迄にいただいたリアル参加のお申込みは、早期割引価格とさせていただきます。

オンラインでの受講もご相談に応じます。
お気軽にお問い合わせください。

ホームページでは、もう少し詳しい内容も掲載しています。


(執筆:鈴木友子COACH)
外部リンク:ホームページ https://coachsuzutomo.com/
      ひきこもり状態についてのご相談
      ~子どもの引きこもり状態のこと、ひとりで背負いすぎていませんか?~
      引きこもりの時、親の対応はどうすればいい?原因は?自立はできる?
      引きこもりからの自立とは?親の考えだけで決断したり自立を迫るのは逆効果

関連記事

  1. 自分で考えて行動できる子になるには【その1】

  2. 引きこもりの子どもと会話がない?会話を増やしたい時は、話したくなる大人…

  3. 自分で考えて行動できる子になるには【その4】

  4. 9月に「子どものスマホ問題を考える会」を開催しました!!

  5. 不登校の色(イメージ)は、何色?  by 鈴木coach

  6. 【引きこもり状態のお子さんに寄り添う方へ】一休みするための親の会へどう…