子育てコラム⑦【どうする!?子どものスマホ問題①】~スマホばかりやる子どもに苦労していませんか?~

皆さまこんにちは!CPIの宇田川です。

お子さんはスマホをどのように使っていますか?
上手に付き合っていますか??
・宿題もやらず、スマホゲームばかりしている
・YouTubeを際限なく見ている
・家族それぞれがスマホをみながら食事をしていて、会話が無い
・夜遅くまでLINEをしていて朝、起きれない
・昼夜逆転して学校に行けていない
・勉強を全くしなくなって成績が落ちた
・視力が急激に悪くなった
・自分の子ども時代にはなかったので、親もどう対応して良いか分からない
・親が共感できないアイドルの動画ばかりみている
等、対応に困っていたり、心配がつきない親が多いようです。

【スマホは良いか?悪いか?】
皆さんはご存じでしょうか?
NHKのある番組でやっていたのですが、10代のスマホ利用率が4年間でなんと20倍!!になったそうです。
20倍です!!
この数字は今から2年前のことです。
この後にコロナが流行り、益々スマホの利用率があがり、親子のバトルが増えているようです。
そしてアンケートによると、6割ものご家庭でスマホのルールが設定されていないまま、スマホの使い過ぎで視力も成績も落ちたと心配する親が増えているそうです。

最近ではスマホばかり触っていると脳の細胞が壊れるという怖い論文もでています。
『スマホ脳 』アンデシュ・ハンセン (著), (新潮新書) の中では
・スマホを傍らに置くだけで学習効果、記憶力、集中力は低下する
・1日2時間を超えるスマホは鬱のリスクを高める

だからと言って益々デジタル化が進むこれからの世の中、スマホを禁止するだけでは問題は解決しません。
大切なのは、やみくもにスマホを禁止するのではなく、どのようにスマホとうまく付き合っていくのかということです。
長くなるので、具体的な方法は次回のコラムでお伝えしますね。
お父さん、お母さん頑張れ!!応援してます!

~子どもの成長を支え、子どもを導く親になる~
NLP子育てCOACH™無料体験会を開催中!
この機会にぜひ参加してみませんか?

〜子育てに悩んでいませんか?〜
子育ての悩み相談はこちらから
NLP子育てCOACHトレーナーが相談にのります


(執筆:宇田川昌子COACH)
外部リンク:ホームページ https://cpi-x.com/

関連記事

  1. 親の対応で大事なことは「どうすればいいか?」よりも「負のループから抜け…

  2. 【引きこもり状態のお子さんに寄り添う方へ】一休みするための親の会へどう…

  3. 子どもの困った行動の裏側にあるもの

  4. 自分で考えて行動できる子になるには【その2】

  5. 子育てコラム⑩【『怒る』と『叱る』の違いを知っていますか?】~あなたは…

  6. 客観的ホジションからみたら子どもの能力がみえてきたby樋口麻子coac…